「VFX-JAPANアワード2015」作品募集のご案内

VFX-JAPANからのお知らせ

Pocket
LINEで送る

一般社団法人VFX-JAPANでは、第3回開催となる「VFX-JAPANアワード2015」のCG・VFXを活用した映像作品を広く募集しております。
ご自身が参加された作品の応募【自薦】又は、対象となる作品のご推薦【他薦】のどちらでも応募頂けます。

■目的

VFX-JAPANアワードは、日本国内における様々なCG/VFX映像を集約し表彰します。CG/VFX映像制作に関わる人々の功績を称えることにより、高度なCG/VFX技術の認知並びにCG/VFX業界の活性化を目指します。

■ 対象となる作品の条件

2013年11月~2014年10月末までの間に、メディアで一般公開、または公開予定の日本国内で制作されたCG・VFXを効果的に活用した映像作品。

■ 対象となるジャンル

劇場・テレビ・ゲーム・パッケージ・イベント・LIVEなど広いジャンルで応募・推薦を頂けます。

■ 作品応募・推薦期間

<締め切り> 2014年10月31日(金)午後6時まで

■ 応募・推薦作品の審査と優秀賞作品の選出について

エントリー作品は、VFX-JAPANアワード運営委委員会所定の審査により、各部門別に優秀賞4作品程度を「VFX-JAPANアワード2015優秀賞」として選出致します。

■ 最優秀賞作品の選定と受賞対象者について

VFX-JAPANの理事、会員(特別会員、個人正会員)及び有識者の投票により、各部門4作品の中から1作品の最優秀賞を選出、CG/VFXスーパーバイザー、特撮監督、CG/VFXプロデューサーまたはプロジェクト責任者、制作関係者に贈賞されます。

■ 優秀賞作品の発表と最優秀賞作品表彰について

優秀賞作品の発表は、VFX-JAPANウェブサイトにて行います。
最優秀賞作品の発表と表彰式は、2015年2月に開催のゆうばり国際ファンタスティック映画祭の関連行事として執り行う予定です。
詳細はVFX-JAPANウェブサイトに掲載致します

■ 過去の受賞作品紹介

VFX-JAPANアワード2013
https://vfx-japan.jp/award2013result/
VFX-JAPAN アワード2014
https://vfx-japan.jp/award2014result/

■ 推薦・応募方法

VFX-JAPANでは、CG・VFXを活用した作品の情報を広範に収集することで、より充実した内容でのアワード開催を目指しています。つきましては、 他薦によるエントリー作品情報のご提供も承っておりますので、ご協力をお願い致します。他薦によるエントリー作品情報は、以下のページよりご提供下さい。
(ただし、対象となる作品のエントリー基準は同じですのでご確認の上、お知らせ下さい。)

本エントリーの受付を終了いたしました。
たくさんの申し込みありがとうございました

自薦の方は、以下の応募要項ページリンクにアクセスしていただき、必要事項をご入力の上、エントリーボタンを押して下さい。

本エントリーの受付を終了いたしました。
たくさんの申し込みありがとうございました

もしくは、以下よりエントリー応募要項データをダウンロードし、ご記入の上VFX-JAPAN事務局宛てにメールにてご送付ください。

エントリー応募要項データダウンロード

一般社団法人VFX-JAPAN アワード事務局

■ 映像の提出に関して

自薦の方で応募用提出映像をお送り頂ける方は、事務局までご連絡下さい。
審査映像の尺は、1作品3分以内でQuickTime Movie(.mov)形式でのご応募をお願いします。(QuickTime Movie以外のフォーマットでも、QuickTime Playerで再生可能なフォーマットであれば問題ありません。ただし、非圧縮の連番データやアニメーションムービーなどは、受け付けません。

■ ご連絡、お問い合わせ(一般社団法人VFX-JAPAN)

「VFX-JAPANアワード2015」エントリー事務局 
お問い合わせ
一般社団法人VFX-JAPAN アワード事務局