VFX−JAPANアワード2014 最優秀賞決定

VFX-JAPANからのお知らせ

Pocket
LINEで送る

3月1日、「ゆうばり国際ファンタスティック映画祭2014」において
「VFX−JAPANアワード2014表彰式」が行われました。

会場では、すでに発表されている6部門の優秀賞作品紹介と最優秀賞作品の
発表が行われました。

最優秀賞作品の受賞者には、トロフィーと賞状が授与され、多くの来場者の皆様から
称賛と激励の拍手を頂きました。

VFX−JAPANアワード2014の6部門最優秀賞作品は、以下の通りです。

劇場公開実写映画部門最優秀賞

「少年H」

「少年H」

監督:降籏 康男
VFXスーパーバイザー:戸枝 誠憲(テレビ朝日クリエイト)
VFXプロデューサー:山本 貴歳(テレビ朝日)

劇場公開アニメーション映画部門最優秀賞

「キャプテンハーロック」

「キャプテンハーロック」

監督:荒牧伸志
VFX:東映アニメーション
VFX:マーザ・アニメーションプラネット

テレビ番組部門最優秀賞

「八重の桜」

「八重の桜」

八重の桜VFX チーム

ゲーム映像部門最優秀賞

「ジョジョの奇妙な冒険 オールスターバトル」

「ジョジョの奇妙な冒険 オールスターバトル」

プロデューサー:新野 範聰(株式会社バンダイナムコゲームス)
CG・VFX:松山洋(株式会社サイバーコネクトツー)

CM・プロモーションビデオ部門最優秀賞

「Silicon;BootDrive」

「Silicon;BootDrive」

ディレクター:A.T.(淺井健)
プロデューサー:林 達郎
プロデューサー:遠藤 正人
プロデューサー:鈴木 章仁
CGディレクター:太田 吉洋
プロデューサー:樋口 良
プロデューサー:増尾 隆幸

イベント・LIVE映像部門最優秀賞

TOKYO CITY SYMPHONY

TOKYO CITY SYMPHONY

クリエイティブディレクター:大八木翼、馬場鑑平
映像ディレクター:TAKCOM
テクノロジスト:橋本俊行

(監督・受賞対象者 敬称略)

優秀賞作品

(*印は最優秀賞作品)

劇場公開実写映画部門

  • ガッチャマン
  • リアル〜完全なる首長竜の日〜
  • 牙狼<GARO>〜蒼哭ノ魔竜〜
  • 少年H *

劇場公開アニメーション映画部門

  • キャプテンハーロック *
  • サカサマのパテマ
  • ベルセルク 黄金時代篇 III 降臨
  • SHORT PEACE

テレビ番組部門

  • 八重の桜 *
  • 牙狼<GARO>〜闇を照らす者〜
  • 彼岸島オープニング
  • 安堂ロイド〜A.I. knows LOVE?〜

ゲーム映像部門

  • メタルギア ライジング リベンジェンス
  • 鉄拳 タッグトーナメント2
  • ACE COMBAT INFINITY
  • ジョジョの奇妙な冒険 オールスターバトル *

CM・プロモーションビデオ部門

  • SUNTORY-196℃ストロングゼロDRY『トランスフォーム』篇
  • SMAP x Softbank PANTONE COLOR meets GALA
  • 日清 カップヌードル SURVIVE! 「はじめての合コン篇」
  • Silicon;BootDrive *

イベント・LIVE映像部門

  • Ultrabook™ presents Clap for Dream -社で会いましょう-
  • 生誕80周年記念『藤子・F・不二雄展』 SF(すこしふしぎ)シアター 4Dプロジェクションマッピング
  • KARAKURI
  • TOKYO CITY SYMPHONY *