「NHKスペシャル『恐竜超世界』における
Deepコンポジット活用事例」

2019年8月開催セミナーのご案内


「NHKスペシャル『恐竜超世界』におけるDeepコンポジット活用事例」

8月開催セミナーは、日本国内でも導入が進むFOUNDRY社のNUKEMARIの活用事例として、20197月放送企画のNHKスペシャル『恐竜超 世界2019』におけるVFXメイキングセミナーを開催致します。
非会員で本セミナー参加希望者は以下のフォームにご登録下さい。
非会員の方の申込みはこちら


©NHK

ご講演者からのメッセージ:
リアルな恐竜世界をトータル60分を超える4K映像で制作。毛むくじゃらの恐竜、カラフルな恐竜世界、海中を泳ぎ回る海竜たち、そして恐竜や海竜たちの迫力あるバトル。非常に難易度が高い映像表現を実現した制作過程におけるNUKEのDeepコンポジット、MARIの活用について、秘話や裏話を交えながら紹介致します。

【開催内容】

講演タイトル 「NHKスペシャル『恐竜超世界』におけるDeepコンポジット活用事例」
講演者 松永 孝治 氏 VFXスーパーバイザー・VFXプロデューサー(日本放送協会)
加藤 久典 氏 モデリングスーパーバイザー
渡部 辰宏 氏 ライティングスーパーバイザー
加藤 晴規 氏 コンポジットスーパーバイザー
吉川 辰平 氏 コンポジター
日時 令和元年8月9日(金)18:30~20:00(18:00開場)
場所 WATERRASCOMMONホール(ワテラスコモンホール)
東京都千代田区神田淡路町2丁目101番地ワテラスタワー3階
http://www.waterrascommon.com/access.html
主催 一般社団法人VFX-JAPAN
協力 株式会社ボーンデジタル
CG-ARTS(公益財団法人 画像情報教育振興協会)
京楽ピクチャーズ.株式会社
日本放送協会
FOUNDRY

【NHKスペシャル『恐竜超世界』番組概要

6600万年前、隕石衝突による絶滅の前夜、恐竜に代表される当時の生物は、地球の生物史上類を見ないほど多様に、そして究極の進化を遂げていたことが分かってきた。これまで発見された恐竜化石は1千種に上るが、それは恐竜全体のわずか1%にすぎない。ところがこの10年で大発見が相次ぎ、恐竜たちの姿形だけでなく、どのように暮らし、戦い、子孫を残し、そして死んでいったのかという“生きざま”まで、精密に再現できるようになった。番組では、最新知見に基づくリアルな恐竜世界を2本シリーズで描き出す。

https://www.nhk.or.jp/special/dino/

講演者プロフィール

松永 孝治 氏(全体概要説明)

「坂の上の雲」「八重の桜」「荒神」などVFXを活用したNHKドラマや、「生命大躍進」「恐竜超世界」などNHKスペシャルのCGVFXも多く手がける。「恐竜超世界」ではVFXスーパーバイザー・VFXプロデューサーとしてリアルな恐竜世界を作り上げた。

加藤 久典 氏(モデル、MARI説明)

フリーランスCGデザイナー。「生命大躍進」、「精霊の守り人」等のNHK作品に参加。「恐竜超世界」ではモデリング・ルックデブスーパーバイザーを務める。

https://www.hkrimages.com/

渡部 辰宏 氏(ライティング、CGフロー説明)

多摩美術大学大学院修士課程、デジタルハリウッド東京本校卒。2011年からルックデブ・ショットアーティスト・ライティングTDとして活動。VFX・フルCG・セルルック・リアルタイムレンダリングなど幅広い分野の制作に携わる。
近年では「戦艦武蔵の最期」、「ジオジャパン」、「荒神」等のNHK作品に参加。「恐竜超世界」ではライティングスーパーバイザーを担当。

加藤 晴規 氏(NUKE陸カット事例説明)

デジタルハリウッド東京本校卒業後、2010年よりディスバウンドディメンション(現ドロイズ)入社、ゼネラリストとしてTVCM、イベント映像等のCG制作に携わる。2014年からフリーランスとして活動、NUKEコンポジターとして、これまでに「戦艦武蔵の最期」、「荒神」、「いだてん」などのNHK作品に参加している。「恐竜超世界」ではコンポジットスーパーバイザーを担当。

吉川 辰平 氏(NUKE海カット事例説明)

京都市立芸術大学卒。フリーランスコンポジターとして実写の映画やドラマなどをメインに活動。
コンポジットスーパーバイザーとして「鋼の錬金術師」「パンク侍、斬られて候」、コンポジターとして「初恋」「来る」「いぬやしき」「BLEACH」「海賊と呼ばれた男」「テラフォーマーズ」などに参加。「恐竜超世界」ではコンポジターを担当。

Linkedin: SHIMPEI YOSHIKAWA

【FOUNDRY(ファウンドリ)について】

FOUNDRYは、映画、映像、アニメ制作、および工業デザイン業界向けのNUKE、HIERO、MARI、KATANA、MODOといった高品質なビジュアルエフェクト、3Dコンテンツ制作用のソフトウェアの開発を行っており、これらの製品は世界中の多くのVFX/CG/アニメ制作プロダクションおよびデザインハウスで長年標準ツールとして使用されています。
https://www.foundry.com/ja

【お申し込み方法】(VFX−JAPAN会員、協力団体様限定)

法人会員様は一社5名様まで、個人会員様は同伴者1名とさせて頂きます。

非会員用セミナー参加者申込みフォーム

非会員の方の申込みはこちら

会員用セミナー参加者申し込みフォーム

セミナー参加申し込みフォーム

お名前
御社名・ご所属
お電話番号
e-mail
会員種別がその他の方
その他を選択された方は紹介先、所属先をご入力ください。
会員種別
参加人数
法人会員は1社5名様まで、個人会員は同伴者1名様までご参加頂けます。
参加者総数をご記入ください。