Fusion 9&DaVinci Resolve 14セミナー

2月開催VFX-JAPANセミナーのご案内


Fusion 9&DaVinci Resolve 14セミナー

ブラックマジックデザイン社では、数々の映像機器製品群と共に「Fusion 9」と「DaVinci Resolve 14」という2種類のソフトウェアが提供されています。
「Fusion 9」は、ビジュアルエフェクト・アーティスト、放送/モーショングラフィック・デザイナー、3Dアニメーターのための、世界最先端の合成ソフトウェアです。
200を超えるツール、驚異的なVRおよび3Dサポート、GPUアクセラレーション機能、無制限のネットワークレンダリングなどに対応しています。
一方の「DaVinci Resolve 14」は、編集、カラーコレクション、オーディオ・ポストプロダクションを、ひとつのアプリケーションで完結した統合型動画ソフトウェアです。
プロジェクトを共有するためのコラボレーション機能や、強力なカラーマネージメントツールも搭載されています。

いずれのソフトウェアも、長年にわたって何千ものハリウッド映画、CM、PV、テレビ番組などに使用されてきました。
3万円ほどで有償ライセンスが提供されていることに加え、毎年メジャーアップデートで大きな機能追加があることから、今も世界中でユーザー数が飛躍的に伸び続けています。

今回のセミナーでは「Fusion 9」「DaVinci Resolve 14」というCG・VFX制作業務において高い費用対効果が発揮可能な2種類のソフトウェアに焦点を絞り、プレゼンテーションとデモンストレーションを中心にご紹介いたします。
世界中の映像業界で広く使用されている「Fusion 9」「DaVinci Resolve 14」の最新情報をご覧いただける貴重な機会となりますので、ぜひご参加ください。

【開催内容】

講演タイトル Fusion 9&DaVinci Resolve 14セミナー
講演者 岡野太郎氏(ブラックマジックデザイン株式会社)
日時 平成30年2月20日(火)18:30~20:00(18:00開場)
場所 WATERRASCOMMONホール(ワテラスコモンホール)
東京都千代田区神田淡路町2丁目101番地ワテラスタワー3階
http://www.waterrascommon.com/access.html
主催 一般社団法人VFX-JAPAN
協力 京楽ピクチャーズ.株式会社
株式会社ボーンデジタル
CG-ARTS協会(公益財団法人 画像情報教育振興協会)
ブラックマジックデザイン株式会社

【お申し込み方法】(VFX−JAPAN会員、協力団体様限定)

法人会員様は一社5名様まで、個人会員様は同伴者1名とさせて頂きます。

セミナー参加申し込みフォーム

お名前
御社名・ご所属
お電話番号
e-mail
会員種別
会員種別がその他の方
その他を選択された方は紹介先、所属先をご入力ください。
参加人数
法人会員は1社5名様まで、個人会員は同伴者1名様までご参加頂けます。参加者総数をご記入ください。