ダイナミックデザイン/イマジネーションをカタチにする~独創的なデザイン業務を加速したデジタルデバイスの活用~

10月開催VFX-JAPANセミナーのご案内

Pocket
LINEで送る

ダイナミックデザイン/イマジネーションをカタチにする
~独創的なデザイン業務を加速したデジタルデバイスの活用~

 
10月のセミナーは、VFX-JAPAN法人会員である、ペンタブレットのリーディングカンパニー「株式会社ワコム」様のご協力により開催します。
今回のセミナーは、株式会社GKダイナミックス様、株式会社AnimationCafe様、2社のクリエイター6名様に講演をお願いしております。
 
株式会社GKダイナミックス様は、GKデザイングループの一社としてモーターサイクルを中心に、ライフスタイルをより豊かにするプロダクトのデザインを専門とする会社です。
GKデザイングループは、1952年(昭和27年)設立の総合デザインオフィスです。グループを統括する「GKデザイン機構」を中心に、国内8社、海外4社によって構成され、インダストリアルデザイン・建築環境・グラフィックデザインなど幅広い領域を対象とした業務展開をされていらっしゃいます。

■ 株式会社GKダイナミックス:http://www.gk-design.co.jp/dynamics/
 

株式会社AnimationCafe様は“アニメーター”中心のCG制作チームです。モーションの専門チームと映像制作のゼネラリストチームで構成され、国内最大級のモデリング専門会社ModelingCafeとの連携によりハイエンドなCG制作を行っていらっしゃいます。

■ 株式会社AnimationCafe:http://animationcafe.co.jp/
■ 株式会社ModelingCafe:http://modelingcafe.co.jp/
 

今回のセミナーでは、異なる分野である2社の独創的なビジネス展開、3DCGと液晶ペンタブレット等のデジタルデバイスの活用についてお聞き頂ければと思います。
尚、開演前、開演後には、ワコム株式会社様の主力製品を体験できる展示コーナーも会場内に設けさせて頂きます。

【開催内容】

講演タイトル ダイナミックデザイン/イマジネーションをカタチにする
~独創的なデザイン業務を加速したデジタルデバイスの活用~
講演者 【第1部】株式会社GKダイナミックス
松浦雅彦氏:インダストリアルデザイナー/ 取締役副社長
本田宗久氏:インダストリアルデザイナー/チーフデザイナー
坂田 功氏:インダストリアルデザイナー/チーフデザイナー
 
【第2部】株式会社AnimationCafe、株式会社ModelingCafe
本間玄一氏:デジタルアーティスト
宮田祐樹氏:テクニカルアニメーター
佐藤大洋氏:CGプロデューサー
日時 平成28年10月28日(金)18:30~20:00(18:00開場)
会場 WATERRASCOMMONホール(ワテラスコモンホール)
東京都千代田区神田淡路町2丁目101番地ワテラスタワー3階
http://www.waterrascommon.com/access.html
主催 一般社団法人VFX-JAPAN
協力 京楽ピクチャーズ.株式会社
CGWORLD
CG-ARTS協会(公益財団法人 画像情報教育振興協会)
株式会社ワコム

【講演者プロフィール】

logo_graphica

■ 松浦雅彦氏:1957年福岡県出身

オフロードモーターサイクルやバギー車等のデザインを多数担当。
デザインのデジタルプロセス開発にも早くから取り組み、社内で推進してきた。
欧米合わせて12年間の海外駐在経験がある。

■ 本田宗久氏:1975年長崎県出身

九州芸術工科大学工業設計科卒業、筑波大学大学院プロダクトデザイン領域修了。
入社以来アジア市場向けのモーターサイクルデザインを数多く担当。
近年では、ポリゴンモデラーソフトを用いたスタイリング手法開発に取り組んでいる。

■ 坂田 功氏 :1977年兵庫県出身

ATV、スノーモービル、モーターサイクル、特に大型スポーツモデルのデザイン業務を多数担当。
自社研究活動の一環として、車いすテニスプレーヤーの眞田 卓(さなだ たかし)選手の義足カバーデザインを担当。
デジタル・ファブリケーションなどをデザイン開発の一部として取り入れ、アウトプットの多様性についても研究している。

 

logo_graphinica

■ 本間玄一氏:デジタルアーティスト

(株)イマージュ、(株)デジタルフロンティアを経て フリーランスで活動後、(株)AnimationCafeに入社。 ライティングやコンポジット作業を中心に担当している。

■ 宮田祐樹氏:テクニカルアニメーター

実写TVドラマ、TVCM、ゲームなどのCG制作に携わる。
主な参加作品は「牙狼-MAKAISENKI-」「牙狼-闇を照らすもの-」 「THE NEXT GENERATION パトレイバー」 「サイコブレイク」 「FOUJITA」「THE LAST -NARUTO THE MOVIE」 「FINAL FANTASY XIV -蒼天のイシュガルド-」

■ 佐藤大洋氏:CGプロデューサー

TVディレクターを経て、(株)AnimationCafeに入社。CM等のCGプロデューサーを担当中。
主な参加作品は「Good Smile Company / FUTURE FACTORY」
「PRIUS IMPOSSIBLE GIRLS」「L’Arc~en~Ciel Wings Flap」

【お申し込み方法】(VFX−JAPAN会員、協力団体様限定)

法人賛助会員様は一社5名様まで、個人正会員様は同伴者1名と
させて頂きます。

セミナー参加申し込みフォーム

お名前
御社名・ご所属
お電話番号
e-mail
会員種別
会員種別がその他の方
その他を選択された方は紹介先、所属先をご入力ください。
参加人数
法人会員は1社5名様まで、個人会員は同伴者1名様までご参加頂けます。参加者総数をご記入ください。