ハリウッドVFXの総本山VES(Visual Effects Society)紹介セミナー

5月開催VFX-JAPANセミナーのご案内

Pocket
LINEで送る

米国ハリウッドを拠点とするVESのご紹介を致します。
VESは、世界31カ国、3000名のプロフェッショナルな会員が所属するビジュアルエフェクト業界の為の非営利協会です。今回は、VESのアウトリーチメンバーであり、VFX-JAPAN代表理事の秋山貴彦が、VESアワード2014の為に集められた世界中の優れたVFXショットをまとめたアワードショーリールの上映と共にVESの活動についてご紹介致します。
また、「VES ハンドブック(上下巻)」をVFX-JAPAN会員限定で10%割引販売致します。

【開催内容】

講演タイトル ハリウッドVFXの総本山
VES(Visual Effects Society)紹介セミナー
講演者 秋山貴彦
(VESアウトリーチメンバー / 一般社団法人VFX-JAPAN 代表理事)
日時 平成27年5月18日(月) 18:30~20:00 (18:00開場)
場所 WATERRASCOMMONホール(ワテラスコモンホール)
東京都千代田区神田淡路町2丁目101番地ワテラスタワー3階
http://www.waterrascommon.com/access.html
主催 一般社団法人VFX−JAPAN
共催 VES(Visual Effects Society)
協力 京楽ピクチャーズ.株式会社
株式会社ボーンデジタル
CG-ARTS協会(公益財団法人 画像情報教育振興協会)

【講演概要】

VES(Visual Effects Society:視覚効果協会)とは、ビジュアルエフェクト技術の発展を促進し、ビジュアルエフェクトに関連するすべての事柄についての技能と知識を育成し追求するために設けられた、米国ロサンゼルスを拠点とする非営利の職能協会です。
今回は、世界中のビジュアルエフェクトのスペシャリストが所属する団体でありながら、あまり日本では知られていないVESの活動についてご紹介するとともに、VESメンバーになる方法、VESアワードへのエントリー方法などについてもご説明します。

 

【講演者プロフィール】

pict_akiyama

一般社団法人VFX-JAPAN 代表理事
VES会員・アウトリーチメンバー
監督・VFXスーパーバイザー
秋山貴彦

映画「河童」「ACRI」「ファイナルファンタジー」などCG/VFX黎明期の作品から実写版映画「魔女の宅急便」、「海月姫」などでVFXスーパーバイザー、CGIディレクターを務める。2005年映画「HINOKIO」監督。2007年より渡米しVES会員となる。2011年に一般社団法人VFX-JAPANを設立。現在は株式会社4Dブレイン代表、VFX-JAPAN代表理事を務める傍ら、VESアウトリーチメンバーとして日本と世界のVFX業界を結ぶ活動を展開中。

【お申し込み方法】(VFX−JAPAN会員、協力団体様限定)

法人賛助会員様は一社5名様まで、個人正会員様は同伴者1名と
させて頂きます。

本セミナーの参加受付は定員に達したため受付を終了いたしました。
たくさんの申し込みありがとうございました