「Unity 5 で実現するハイエンド・リアルタイムCGの世界」

8月開催VFX-JAPANセミナーのご案内

Pocket
LINEで送る

マルチプラットフォーム対応の統合型ゲームエンジン「Unity」が急速に進化を遂げています。高度な3DCG表現力と充実した開発環境を持つ「Unity」は、今やゲーム業界のみならず、あらゆるジャンルのデジタルコンテンツ制作に欠かせない注目のゲームエンジンといえます。今回のセミナーでは、ユニティ・テクノロジーズ・ジャパン合同会社様の協力の元、CG・VFX業界でのUnityの活用を視野に入れて、Unityの最新動向と可能性についてレクチャーして頂きます。

【開催内容】

講演者 高橋 啓治郎氏
ユニティ・テクノロジーズ・ジャパン合同会社 エバンジェリスト
日時 平成26年8月29日(金) 18:00~20:00 (17:30開場)
場所 WATERRASCOMMONホール(ワテラスコモンホール)
東京都千代田区神田淡路町2丁目101番地ワテラスタワー3階
http://www.waterrascommon.com/access.html
主催 一般社団法人VFX−JAPAN
共催 ユニティ・テクノロジーズ・ジャパン合同会社
協力 京楽ピクチャーズ.株式会社
公益財団法人CG-ARTS協会
株式会社ボーンデジタル

【講演概要】

ゲームエンジン Unity はモバイル・スマートフォン向けのゲーム開発環境として普及を続けてきましたが、その応用分野はゲームだけに留まらず、シミュレーションやVR(バーチャル・リアリティー)、映像制作などの分野にも広がりつつあります。
今年リリースとなる新バージョン “Unity 5”においては、グラフィック機能の大幅な強化が実施されており、標準搭載の機能だけでもハイエンド・クオリティのCGをリアルタイムにレンダリングすることが可能になっています。このセミナーでは Unity の基本的な概念の説明に加え、Unity 5 で新たに搭載される数々の機能について紹介します。その他にも、具体的な事例の紹介など交えつつ、ゲームの枠組みにとらわれない、広がり続ける Unity の可能性についてお話し頂きます。

【講演者プロフィール】

pict_takahashi

高橋 啓治郎(たかはし けいじろう)氏
ユニティ・テクノロジーズ・ジャパン合同会社 エバンジェリスト

大手ゲームメーカーに10年間在籍の後、独立。フリーランスのプログラマーとしてiOS/Androidアプリの開発に携わりつつ、Unityを使っての個人制作や、書籍の執筆等を手がける。現在はUnity Technologies Japanにエバンジェリストとして所属し、国内におけるUnityの伝導活動に勤しんでいる。

【お申し込み方法】(VFX−JAPAN会員、協力団体様限定)

法人賛助会員様は一社5名様まで、個人正会員様は同伴者1名と
させて頂きます。

本セミナーの参加受付は定員に達したため受付を終了いたしました。
たくさんの申し込みありがとうございました