【速報】VFX-JAPANアワード2016 優秀賞決定

VFX-JAPANからのお知らせ

Pocket
LINEで送る

VFX−JAPAN会員の作品推薦、自主エントリーを含め多数の作品から
以下の7部門各4作品計28作品が「VFX−JAPANアワード2016」優秀賞作品に選ばれました。
優秀賞作品は、VFX-JAPAN理事、特別会員、有識者の投票によって選出されました。
該当者の皆様、誠におめでとうございます。

劇場公開実写映画部門

  • 進撃の巨人 ATTACK ON TITAN (前編)/ エンドオブザワールド(後編)
  • 寄生獣 完結編
  • バクマン。
  • 天空の蜂

劇場公開アニメーション映画部門

  • GAMBAガンバと仲間達
  • 劇場版 シドニアの騎士
  • 花とアリス殺人事件
  • アップルシードアルファ

テレビ番組部門

  • 生命大躍進
  • アルスラーン戦記
  • ワンパンマン
  • アイムホーム

ゲーム映像部門

  • METAL GEAR SOLID V: THE PHANTOM PAIN
  • Splatoon(スプラトゥーン)
  • DARK SOULS III(ダークソウルIII)
  • Bloodborne The Old Hunters

CM・プロモーションビデオ部門

  • マルコとマルオの7日間
  • レノアハピネス 「香りトンネル」篇/「花のドレス」篇
  • ペプシ 桃太郎 Episode2/Episode3
  • VELLFIRE 覚悟(黒)篇

イベント・LIVE映像部門

  • Panasonic 4K Movie
  • CURIOSITY ESSENCE Concept Movie
  • ASTON MARTIN brand concept movie “HYPER ORGANISM”
  • “New Camry Dynamic but Gentle Atlantic Road” press conference movie

先導的視覚効果部門

  • HAPPY FOREST Realtime Tech demo
  • 滝のインスタレーション “Interactive Waterfall”
  • えのすい×チームラボナイトワンダーアクアリウム2015「花と魚〜相模湾大水槽」
  • VR作品『日光東照宮 国宝 陽明門』
(※順不同)

この後、VFX-JAPAN個人正会員、法人賛助会員の投票参加により、7部門各1作品の「最優秀賞」が選出されます。
尚、最優秀賞作品は2016年3月3日に秋葉原UDXシアターにて開催される「VFX-JAPANアワード2016表彰式」にて発表されます。