VFX-JAPANアワード2023作品募集のご案内

VFX-JAPANからのお知らせ


一般社団法人VFX-JAPANでは、第11回目の開催となる「VFX-JAPANアワード2023」の対象となる「CG・VFXを活用した映像作品」の募集を行います。 
作品募集方法は、ご自身が制作に参加された作品をエントリー頂く【応募】並びに 対象としてふさわしい作品をご紹介頂く【推薦】の2種類があります。 VFX-JAPAN会員、非会員、どなたでも【応募】または【推薦】に参加して頂く事ができます。

■ VFX-JAPANアワードの開催目的

VFX-JAPANアワードは、日本国内における様々なCG・VFX映像を部門別に集約し、会員投票によって優れた作品を選出し、ご紹介並びに表彰を行います。
本アワードによってCG・VFXの広範な認知を高める事を目的としています。

■ 【応募】並びに【推薦】の対象となる作品基準

2021年11月~2022年10月末までの間にメディアで一般公開または公開予定の日本国内で企画・制作されたCG・VFXを効果的に活用した映像作品

■応募部門(エントリーカテゴリー)

  • A. 劇場公開実写映画部門
  • B. 劇場公開アニメーション映画部門
  • C. TV・配信番組VFX部門
  • D. TV・配信番組アニメCG部門
  • E. ゲーム映像部門
  • F. CM・プロモーションビデオ部門
  • G. ショートフィルム部門
  • H. 先導的視覚効果部門

 

■ 作品【応募】【推薦】期間

<締め切り> 2022年12月15日(木)午後6時まで

■ 優秀賞作品の選定と発表

【応募】【推薦】頂いた作品は、アワード事務局、有識者の審査により最大4作品を「VFX-JAPANアワード2023優秀賞」として選出致します。
優秀賞作品の発表はVFX-JAPANウエブサイトにて行います。
優秀賞作品制作代表者には賞状と記念プレートを贈賞させて頂きます。

■ 最優秀賞作品の選出と発表

8部門の優秀賞作品の中から1作品をVFX-JAPAN会員・理事・特別会員の投票により最優秀賞として選出し、賞状とトロフィーを贈呈させて頂きます。
最優秀賞作品は2023年3月上旬に発表させて頂きます。
発表方法については追ってお知らせ致します。

■ 「VFX-JAPANアワード2023表彰式」ならびに「受賞者懇親パーティー」の開催について

国、自治体(東京都)が定める新型コロナウイルスの感染対策ガイドラインに基づき、開催の有無を判断させて頂きます。
開催が決定致しましたら各部門受賞者、VFX-JAPAN会員に連絡させて頂きます。

■ 【応募】による作品のエントリー

【応募】はご自身が制作に参加された作品をエントリー頂く方法です。
以下の応募フォーマットに必要事項を記入してご応募をお願い致します。

【作品応募エントリーはこちら】

【応募】エントリーを頂いた場合は、追って作品映像のご提供をお願いさせて頂きます。
☆ご提供映像規定
・CG・VFXを活用したシーンをまとめた3分以内の映像(可能な限りメイキング映像の提供をお願いします。
・解像度:1920×1080pixel
・フォーマット:MP4(H.264,ACC)の.MP4または.movファイル
映像データの提出先は応募者様に事務局担当者から個別に連絡させて頂きます。

■ 【推薦】による作品のご紹介

【推薦】は対象となる優れた作品をご紹介頂くものです。
対象期間内のCG・VFXを活用した優れた作品情報をご提供下さい。
【推薦】による作品情報は下記からご提供下さい。

【作品推薦はこちら】

■ 過去の受賞作品紹介

VFX-JAPANアワード2018
https://vfx-japan.jp/award2018sokuhou/
VFX-JAPANアワード2019
https://vfx-japan.jp/award2019sokuhou/
VFX-JAPANアワード2020
https://vfx-japan.jp/award2020sokuhou/
VFX-JAPANアワード2021
https://vfx-japan.jp/award2021sokuhou/
VFX-JAPANアワード2022
https://vfx-japan.jp/award2022sokuhou/

VFX-JAPANアワード2019 表彰式の様子

多くの皆様からの応募・推薦をお待ちしております。

■ ご連絡、お問い合わせ

2023 アワード運営事務局